1. >>
  2. 資格

資格

資格 はコメントを受け付けていません。

資格

勉強風景士業と言うと一昔前までは誰もが資格を取得すえば一生食べることができる資格というイメージを持っていました。国家資格もありますし民間資格もありますが、資格によっては難易度が高いものがありそういったものは有資格者も少ないので就職の選択肢は豊富です。とはいえ、昨今では不況の影響もあり、労働環境は決して良いとは言えず思うように就職先が見つからないということも増えています。

昔は士業の仕事に就く人は事務所に就職して経験を積んだうえで独立開業するというのは一般的なキャリアプランでした。たしかに士業の魅力は独立開業できることとされてきました。しかし、最近では独立開業するだけでなくいろいろな働き方を検討する人が増えており、選択肢は豊富です。

とはいえ、士業の資格は持っているといろいろな場面で役立てることができます。資格はどれも同じようなものだと思っている人がいますが、実際にはそうではなく、資格によって勉強する内容や適性も違ってくるものです。そこで、資格取得にあたっては事前にどういった資格なのか、そしてどのような業務をするのかということを知っておく必要があります。

行政書士資格の難易度と勉強のコツ

行政書士士業にはいろいろな資格がありますが、その中でも人気のある資格の一つが行政書士です。難易度が高いといわれていますが、具体的にどのくらいなのか、そして試験合格にはどういった対策が必要なのかを紹介していきます。

社労士資格の難易度と勉強のコツ

社労士の資格もとても人気の資格ですがやはり、合格率は決して高いものではないです。一度で合格したいと思っている人も多くいますから、ここでは合格するためにはどういった勉強が必要なのか、独学でも合格できるのかを紹介していきます。

中小企業診断士資格の難易度と勉強のコツ

中小企業診断士資格もとても難易度の高い試験であり合格するためには相当な努力が必要です。少しでもか確実に合格するためにはコツがあり、ここではそのノウハウを紹介していきます。

通関士資格の難易度と勉強のコツ

通関士も誰もが挑戦できる資格ということで近年注目が高まっている資格です。ただ決して簡単なものではなく誰もが合格できるものではないので対策が必要になりますから、ここでは試験対策のコツを紹介していきます。

宅建士資格の難易度と勉強のコツ

宅建士は働き方の選択肢も多いということで長く多くの人が受験をしている資格です。合格率は高くないですから試験対策が必要となり、ここではできるだけ一度で合格するためのコツを紹介していきます。

>>行政書士資格の難易度と勉強のコツ
>>社労士資格の難易度と勉強のコツ
>>中小企業診断士資格の難易度と勉強のコツ
>>通関士資格の難易度と勉強のコツ
>>宅建士資格の難易度と勉強のコツ